『チェンソーマン』が従来の主人公像に一石を投じる次世代マンガだった件

f:id:Toyoyoyo:20200310004359j:plain

チェンソーマン』は、2019年1月から少年ジャンプで連載されているダークファンタジー作品です。作者は『ファイアパンチ』(2017年のマンガ大賞ノミネート作品です!)で有名な藤本タツキ先生。。。前作では非常に特徴的な主人公でしたが、『チェンソーマン』の主人公:デンジは一体どんな主人公なのでしょうか!?

 

私はチェンソーマンを初見で最大限に楽しむために、第一話掲載時の少年ジャンプの煽り文句を調べてみました。それがこちらです。

「切り拓け新時代!本能刻む兇暴アクション!!」

、、、、うーん、わからん笑

ジャンプの新連載はすぐ新時代を切り拓こうとするし、そしてその大半が切り拓くどころか爪痕も残せずに散っていくし。噂によるとめちゃくちゃ血が出るらしいけど。。

ということで読んでみないと分かりませんね笑

 

 

少年ジャンプの掲載順はしっかりと真ん中より上をキープしているとのこと。

期待に胸を膨らませていきましょう!読むぜ!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

勢いのままにガガッと購入です!

f:id:Toyoyoyo:20200310011341p:plain

 

総合評価:

ストーリー ★★★★★
画力 ★★★★★
キャラ ★★★★★
新鮮さ ★★★★★

 

一番の押しポイントはキャラの真新しさですかね

主人公含め、登場人物全員がどこかぶっ飛んでいる性格の持ち主ばかりで、良くも悪くもこれまでの少年マンガにはいなかったキャラばかりになっています。正義感ぶったことを語るような奴は一人も出てきません笑

絵も上手なのですが、如何せん出血量が多くて終始ダークモード笑。若干見づらかったりする部分もあるのですが、その反面見開きの迫力は感服ものです(後で紹介します!)

とにもかくにも今までの少年ジャンプのマンガとは一風変わった作品ですね。

ストーリー展開は王道なのに邪道な要素が盛りだくさん!笑とかなり楽しめる作品ではないでしょうか!?

 

 

 

まずは基本情報から

2020年3月時点で既刊6巻まで発売中です。今から読み始めても全然追いつけますね!

2019年12月に行われたジャンプフェスタで、なんと累計100万部をすでに達成したとの発表があった模様。。12月時点では5巻までしか発売されていなかったため、単純計算で単巻20万分売れてる計算ですね。

アニメ化まだなのにこの数字はすごいですよ~普通にジャンプの看板マンガと呼べるでしょう!どれだけ読者が引き込まれているかがよく分かりますね笑

 

気になる受賞歴はと言うと、、

連載開始からわずか1年で様々な賞に名を連ねていますね。しかも有名どころの賞ばかりですよ!これ!

要はこれ、間違いなく次にくる!っていうマンガなわけですよねこれ!

というか既に来てますけどね!?あとはあなたが行くだけですからねこれ!?

 

あらすじ

「悪魔」と呼ばれる存在が日常に蔓延る世界。

少年デンジと「チェンソーの悪魔」のポチタは、死別した父親の借金を返すため、悪魔を駆除する「デビルハンター」を主な仕事としながらなんとか生計を立てていた。

ある日デンジは、仕事を斡旋していたヤクザに騙され、「ゾンビの悪魔」によってポチタと共に殺害されてしまう。しかし、ポチタはデンジの血を飲んだことで蘇生し、デンジの身体を修復するためデンジの心臓となる。

復活したデンジは「チェンソーの悪魔」へと変身する力を手に入れ、ゾンビの集団を一掃する。撃退に成功したデンジは現場に駆け付けた公安のデビルハンターであるマキマに導かれ、その日から、“公安デビルハンター”としてのデンジの生活が始まっていく…。

 

ふむふむ、あらすじも中々面白そう!というか1話で主人公あっさり死んでるやん笑

大体面白いマンガは第一話の導入がすでに面白い!というジンクスを持っているのですが、どうでしょうかね。

f:id:Toyoyoyo:20200314172529p:plain

f:id:Toyoyoyo:20200314172730p:plain

うわぁ~すっげぇいい!笑 

とてつもない期待感がある!!!

 

主人公も中々イカれてそうだし、ポチタかわいいし、その奥のトマト(?)みたいな悪魔もデザインがとてもいい!借金額も○億!とかじゃなくてちょいリアル感あるのもまたよい!ていうか1話のタイトル「犬とチェンソー」ってのもシンプルでなんかいい!(ベタ褒め)

 

あらすじにも書きましたが、デンジは極貧生活を生き抜くために幼少期からデビルハンターを務めていました。そのためか、かなりの肝っ玉の持ち主でかつ自らの欲望に忠実!そして教養は一切ナシ!笑という魅力が渋滞している主人公像になっていますね。

まぁ、悪魔狩るような仕事してたらそうなるかぁ、、、

 

 

さてさて話は進みまして、しかしというかやはりというかデビルハンターには危険がつきもののようで。。。

そんな生活を繰り返していると、なんとデンジが悪魔に嵌められてこれでもかというぐらいバラバラにされてあっさり死にます。

(※まだ1話目です)

f:id:Toyoyoyo:20200314173856p:plain

 

 

ただね!ここからが『チェンソーマン』なんですよ!!!

敢えて詳細は割愛しますが、ポチタがなんかこうなって、、、

f:id:Toyoyoyo:20200314174917p:plain

 

そしたらこう!!!復活していく!!!

めちゃかっこいい!!!ワイがチェンソーマンや!!!

(ギュイイイエエイエエイインンン,血ブシシシャャアアアァ)

f:id:Toyoyoyo:20200314175135p:plain

 

少年ジャンプでこんなに敵切り刻んで血流して大丈夫なんですかね笑

流石は「本能刻む兇暴アクション!!」といったところでしょうか。

 

無事チェンソーマンになって事なきを得たデンジの前に現れたのがマキマさん(女性の方ね)です。このマキマさんのスカウトにより、デンジは公安デビルハンターとして働くようになります。

このシーンで1話目が終了です。いやぁ、面白かった。

f:id:Toyoyoyo:20200314180141p:plain

 

 

ここがアツい!

碌な奴がいない!ほんとに少年マンガか!?

これは修行シーンのとある1コマなのですが、、、

(右がデンジ、左がデンジのバディのパワーちゃんです)

 

f:id:Toyoyoyo:20200314193315p:plain

f:id:Toyoyoyo:20200314193436p:plain

少年ジャンプの主人公としては凡そ0点の解答!笑

そしてその回答に100点を与える先生っぽい人!笑

いや~なんていうか、ある意味イマドキの主人公ですよね!これまでの主人公にこんなこと言うやついましたか!?ルフィやナルトなら絶対言わないですよこんなこと笑

 

それに今のデンジを突き動かしている原動力は、なんと主に性欲なんですよね笑

デンジは幼少期より極悪な環境に身を置いていたので、女性への免疫がほとんどなく手当たり次第に惚れまくっていきます。そんなデンジの今の目標は、

「「強い悪魔を倒して活躍してマキマさんとHなことをするッ!」」

 

現代の主人公すげえぇえ

彼は海賊王なんか目指してません。火影なんかも目指してません。

ただ好きな人とHがしたいっ!こんな彼を応援しない訳にはいかないじゃないですか。

これが次世代の主人公ってやつです

 

 

決着シーンがド迫力!ちょいグロだけどかっこ良し!

決着シーンが最高にかっこいい!です!

特に見開き時のポージングのセンスは抜群!血がもう本当にドバシャャァーーーって感じで出てるので「なにこれホンマにジャンプか?」ってなるんですけど、そこがまたイかしてるんですよね~~

かっこいいっ!!

f:id:Toyoyoyo:20200314195717p:plain

 

かっこいいっっっ!!!!

f:id:Toyoyoyo:20200314200420p:plain

 

最高にかっこいいっっっっ!!!!!(てか黒多いな!)

f:id:Toyoyoyo:20200314200844p:plain

 

このシーン見るだけで元取れるんで、本当におすすめです。

 

総評

チェンソーマンいかがだったでしょうか?

2020年のブレイク必至な予感です。

「ありきたりな王道主人公に飽きた」「イかれた奴が見てぇ」

という方にはどストライクな作品ではないでしょうか!?ぜひご一読ください!

 

以上