【マンガ紹介】『彼方のアストラ』が一気読みに丁度良くて圧巻の名作だった件 ※ネタバレ無し

f:id:Toyoyoyo:20191209012034j:plain

『彼方のアストラ』は、過去アニメ化もされ累計1,400万部売れた超人気作『SKET DANCE』の篠原健太が描くSFサバイバルストーリーです。

1巻からたくさんの伏線が仕込まれ、終盤にかけて衝撃の真実とともに見事に回収される展開は圧巻の一言。さらにシリアスな場面だけでなく、『SKET DANCE』を彷彿とさせるコミカルな描写も盛りだくさんなためサクサクと読み進めることができます。

今回は『彼方のアストラ』を詳しく紹介していきます!

※ネタバレ無です!

総合評価:4.7

ストーリー 
画力 
SKETDANCE感 

ストーリー,画力ともに文句なしの高得点です。 SKET DANCE』の時から絵がかなり上手でキャラにも引き込まれます。何と言っても女の子がかわいいのが良し!

前作ファンの方からすると『SKET DANCE』風なノリも随所に見られてとても楽しめること間違いなしです。

f:id:Toyoyoyo:20191209015041j:plain

こういうノリあったよなぁ。。

と、いうわけでしっかりebookjapanにて本棚にお迎え済みです。

502×5冊で2,510円なり~。背表紙もいい感じ。

f:id:Toyoyoyo:20191209020304p:plain



まずは基本情報から

『彼方のアストラ』は、『SKET DANCEスケットダンス)』の作者:篠原健太による作品で、「少年ジャンプ+」にて2016年~2017年の間連載されました。コミックスは全5巻(完結)が発売されており、様々な賞を受賞するなどかなり評価が高いマンガです。

 2017年:第3回「次にくるマンガ大賞Webマンガ部門 5位

 2019年:「このマンガがすごい!2019」オトコ編 3位

 2019年:「マンガ大賞2019」 1位

連載終了後にもかかわらず、面白さが口コミで広がり2019年に賞を2つも受賞しているのはかなり実力派な証拠。そういえば最近までTVアニメもやっていましたね。

全5巻分を1冊にまとめた全巻合本版も出てます。お好みのほうをぜひ。

 

あらすじ

物語は、宇宙がさらに身近になった近未来の世界を舞台に、惑星キャンプに旅立つこととなった主人公カナタを含む9人の高校生たちによってくり広げられるサバイバルものです。

宇宙への往来が当たり前になった近未来。高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ”に旅立つ。未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!? 近未来SFサバイバルストーリー、始動!!

「SF」「近未来」「宇宙船」「冒険」など最高に面白いジャンルをこれでもかと詰め込んだ作品なので、「SF好き!」とか「冒険ものが読みたかった!」なんて人には特におすすめの作品です。

サバイバルといってもシリアスな場面ばかりが続くのではなく、そこは『SKET DANCEスケットダンス)』の篠原健太。ギャグもたくさんあるためサクサク読むことができます。また、登場するキャラクターたちも非常に個性的で、すぐに愛着が湧きます。

ここがアツい!

サスペンス要素がアツい!

サバイバルを通して9人の共通点が次第に紐解かれていき、遂に9人が集められた理由が判明するシーンはかなり面白いです。さらには、旅の途中で出会った”女性”は何者なのか?「彼方のアストラ」に込められた意味は!?、、、などなど謎解きシーンでは読者も必ず一杯食わされるような内容になっています。

9人の班員の中になんとサバイバルを妨害する犯人がいることが判明したところで1巻が終了。とても続きが気になってしまいますね。

f:id:Toyoyoyo:20191210004334p:plain

「これ全5巻で本当に終わるノォ?」と疑問に思いましたが、これまた奇麗に素晴らしく風呂敷が畳まれていきました。

 
ギャグが面白い!

これは本当に『SKET DANCEスケットダンス)』好きな人はハマること間違いなしです。前作以上のコミカルな笑いが各所に散りばめられています。

第1巻の見開き3ページ目でこのマシンガン小ボケ笑 これだけギャグを挟んでもくどくならないのはすごいですよね。

f:id:Toyoyoyo:20191210003649p:plain

シリアスな部分はシリアスに、コミカルな部分はコミカルにを地でやる漫画です。 

 

 

とまあ色々紹介しましたが、アリエスが可愛いことだけで2500円の価値があるので買った方がいいと思います。

 

 

以上