マンガ暮らし

マンガ好き

『All You Need Is Kill』がハリウッド級原作と神作画の「わずか2巻分」のコラボレーションだった件

f:id:Toyoyoyo:20200816163404j:plain

(出典):となりのヤングジャンプ 公式サイトより

『All You Need Is Kill』は、2004年に刊行された日本のライトノベルを原作とするSFタイムループ系漫画です。なんとハリウッド化も達成したこの名原作のコミカライズが2014年に実現したのですが、それを担当したのが神作画であまりにも有名なあの小畑健先生なのです…!(『DEATH NOTE』、『ヒカルの碁』、『バクマン。』などであまりにも有名…!)

 

神原作に神作画を付けたらそりゃおもしろいよ…!

という漫画の原点に立ち返った超ハイクオリティ作品となっております。

まぁとりあえずレビューしていきます…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

Ebookjapanでヤングジャンプ系列のマンガを購入すると背表紙が真っ黒になるというクソ仕様ホントどうにかしてクレメンス……

f:id:Toyoyoyo:20200816164401p:plain

続きを読む

『デスラバ』が青年の股間を揺るがす圧倒的エロティックサスペンス漫画だった件

f:id:Toyoyoyo:20200802133006p:plain

(出典):マガポケ(週刊少年マガジン) 公式サイトより

『デスラバ』は、2018年からWeb版マガジンポケットで連載されているエロティックサスペンス漫画です。原作・カズタカ先生、漫画・智弘カイ先生による作品で、特に作画の智弘先生はかの有名な成人向け雑誌「COMIKU快楽天」での活動実績を誇る業界きってのアダルトイラストレーターなのです…神エロ作画なのです…!あぁ多謝多謝…!

 

「男子 vs 女子!絶望エロティックサスペンス…!!」

この謳い文句通り、何故か集められた童貞男たちが絶世の痴女美女たちから童貞を狙われる…という何ともエロ羨ましい展開から始まります。もう第1話の時点で興奮しっぱなし…興奮不可避……作画と見せ方がエロ過ぎてもう堪りません止まりません……!

作中たまに織り込まれるギャグ要素もいい感じに味を出してます。

 

まぁとりあえずレビューしていきます…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

背表紙は普通なんですが、表紙がド直球にエロいので本屋で購入する層の人はさぞ困るのでしょうね…

f:id:Toyoyoyo:20200802143532p:plain

続きを読む

『悪の教典』が本屋大賞受賞作を漫画化したら死ぬほど面白かった件

f:id:Toyoyoyo:20200802001019j:plain

(出典):映画「悪の教典」 公式サイトより

『悪の教典』は、2010年に発刊された貴志祐介先生の小説作品です。

そしてこの小説は2012年に『good!アフタヌーン』(講談社)で漫画化しており、今回私が熱烈に紹介したいのがこちらのコミックスになります。また、映画化も同時に達成しているので、『悪の教典』の名前を聞いたことがある人は多いのでは…?実は漫画化もしていたんですよ…知っていましたか…?

 

「まるで出席を取るみたいに、先生はみんなを殺し続けたんだ。」

この謳い文句通り、この作品はサイコパスな先生を主役とした学園サイコホラー漫画です。正直、終始めちゃくちゃ怖かった…!先生の悪魔らしい腹黒い策略の数々、そして幼少期から見せる先天的な凶悪性、自分の受け持つ生徒を思い通りに動かすマインドコントロール……!頭脳明晰なサイコキラーがここまで恐ろしいとは……

 

まぁとりあえずレビューしていきます…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

6巻以降、ストーリーの展開と合わせて表紙が真っ黒になります。

(個人的にはカラフル路線も好きだったのだが…)

f:id:Toyoyoyo:20200802002014p:plain

続きを読む

【パチンコ】7月収支報告 最後の5連敗さえなければ…

f:id:Toyoyoyo:20200801234710j:plain

 

7月の収支報告です。

 稼働:22回(8勝13敗)

 勝率:33.3%

 投資:288,500円

 回収:312,500円

 

いや~結構打ちましたねぇ

勝率3割ながら勝ち越せているのは大工の源さんとモモキュンソード様様ですね…

特に源バインの方は初打時に46連を達成して大幅+でフィニッシュしたのが大きく収支に影響しました。それにしても超韋駄天の名通り、46連もしたのにかかった時間はわずか22分という韋駄天っぷり…!時速4万8千発の名は伊達ではないですね

 

月末の5連敗さえなければもう少し+収支で終われたものを…!

特にシンフォギア2は結構飲まれてて苦い思い手しかないですね…初代はあんなに勝ててたのに2は全く勝たん…むかつく………

f:id:Toyoyoyo:20200801234959j:plain

 

続きを読む

『アクタージュ act-age』が今一番面白い絶対即購入必須即感謝な最高名作だった件

f:id:Toyoyoyo:20200801201636j:plain

(出典):週刊少年ジャンプ 公式サイトより

『アクタージュ act-age』は、2018年から週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の役者マンガです。原作:マツキタツヤ先生、漫画:宇佐崎しろ先生による作品で、特に作画の宇佐崎先生はなんと漫画を描くのは2作品目という…!なんたる才能か……

 

「役者」という比較的珍しいジャンルを扱った漫画(ほかに思いつくのは『累-かさね-』や『ガラスの仮面』などでしょうか…)ながら、壮絶な過去を持つ主人公が数々の強敵と出会いながら役者としての実力を伸ばしていく展開はまさに超王道少年漫画と言っても差し支えないでしょう…!

さすが少年ジャンプ…!さすジャンプです…!

 

まぁとりあえずレビューしていきます…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

背表紙オシャレでとってもステキ……f:id:Toyoyoyo:20200801202839p:plain

続きを読む

『あなたの鼓動を見させて。』が心臓に命を懸けた超A級サイコパスを描いた名作だった件

f:id:Toyoyoyo:20200728224730p:plain

(出典):裏サンデー 公式サイトより

『あなたの鼓動を見させて。』は、2018年からWebコミックサイト「裏サンデー」(小学館)で連載がスタートした心臓系サイコミステリーマンガです。原作:MITA先生、作画:棚橋 なもしろ先生による作品で、特に原作のMITA先生は同じくWebコミックサイトで『ヒトクイ』『ドクザクラ』などの連載経験もあるかなり売れっ子先生なのです…!どちらもおもしろい……

 

サイコミステリーとして非常に完成度が高く、主人公のサイコパス感が本当に突き抜けているのが特徴的ですね…!一見何でもないただの可愛らしい女子大生が大学の解剖授業を契機に心臓に興味を持ち、しまいには自分でも解剖して見たくなるなんて……

しかも当の本人には全く何の悪気もなく「何がおかしいの…?」と言わんばかりの無双っぷりを見せるシーンが本当にサイコなんですよね…!たまらないですね……サイコ万歳!

 

間延びせず全5巻で話をまとめ切っているのも非常に心象良し!

まぁとりあえずレビューしていきます…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

背表紙映えがスゴイねん…

f:id:Toyoyoyo:20200728225917p:plain

続きを読む

『ソウナンですか?』が超絶面白すぎて自分もJKとサバイバルしたくなりすぎた件

f:id:Toyoyoyo:20200727232652p:plain

(出典):アニメ「ソウナンですか?」 公式サイトより

『ソウナンですか?』は、2017年から週刊ヤングマガジン(講談社)で連載がスタートした無人島JKサバイバルマンガです。原作:岡本健太郎先生、作画:さがら梨々先生による作品で、原作の岡本先生は出身が岡山県で私と同じ……!(自分の出身県と同じだととてつもない親近感が一気に湧きますよね、人類って…!)

岡本先生は前作が『山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記』という狩猟をリアルに描いたエッセイ漫画となっており、本作に出てくる超絶リアルなサバイバル知識もここに由来しているというわけでございますね…!

 

近年よくある「可愛いJK×〇〇」シリーズなわけなのですが、世間にはびこる「とりあえずJK出してサービスショット♡」とか「とりまエロ入れとけばいけるっしょ?♡」みたいな甘い作品とは比べ物にならないほどサバイバル漫画としての完成度が高いことが魅力です…!後でもう一度書きますが、とにかくサバイバル知識が群を抜いている……!

 

とこんな風に書きましたが、登場人物は絵を見てもらったら分かるように文句なく可愛いのでやっぱりJKって神なんだなって…そう思いました……

まぁとりあえずレビューしていきます…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

背表紙映えがスゴイねん…

f:id:Toyoyoyo:20200727233640p:plain

続きを読む

『怪物事変』がアニメ化決定して超ド級に売れること間違いなしな万人受け王道ファンタジーだった件

f:id:Toyoyoyo:20200726220320j:plain

(出典):ジャンプSQ 公式サイトより

『怪物事変』は、2017年からジャンプSQ(集英社)で連載がスタートしたオカルトファンタジーマンガです。作者:藍本松先生は以前週刊少年ジャンプで『保健室の死神』を連載していた経験がある実力者ですね…(私はあまりハマりませんでしたが…笑)

 

正直購入するまではこの作品を全く知らなかったのですが、我らがEbookjapanで第1巻が無料公開されていましたので、表紙の奇麗さに釣られて手を取ってみたのが運の尽き……気付いたら全巻購入してしまいました。うーん、このガバガバ金銭感覚……!

 

結構ありきたりな題材かなぁとも思っていたのですが、ストーリー構成が非常に丁寧かつ話のテンポも非常に良し、さらにはキャラクターも個性的で好感が持てる…!と前作『保健室の死神』がいわゆる邪道物だったのに対し、『怪物事変』はかなり王道ファンタジーを意識して作られているのではないでしょうか…

 

まぁとりあえずレビューしていきます…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

オシャレな背表紙を見ると興奮する性癖なので、『怪物事変』は堪らないですね…

f:id:Toyoyoyo:20200726221611p:plain

続きを読む

『恋は雨上がりのように』が中年男性が今一番読むべき神少女漫画だった件

f:id:Toyoyoyo:20200721230509p:plain

(出典):となりのヤングジャンプ 公式サイトより

『恋は雨上がりのように』(略称:恋雨)は、2014年から月刊スピリッツ、ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載がスタートした青年恋愛マンガです。作者眉月じゅん先生の一番のヒット漫画と言えるでしょう…!

 

絵柄はドストレートに少女漫画のタッチそのものなので、私も最初は「どうせ少女がイケメンに惚れてイチャコラになる恋愛漫画なんでしょう…?」とか「しょーもないありきたりな女子中学生向けの恋愛漫画なんでしょう…?」など厳つい偏見を持って臨んだわけですが、これが大誤算……!

 

17歳の女子高生と45歳のバツイチ中年というアンマッチングな恋愛関係を描きながらも、このマンガの本線は「挫折からの再生」「色褪せない青春」という素晴らしいメッセージがビシバシと伝わってくる最高のマンガだったのでした……!

もはや聖書とか六法全書とか、そのレベルで尊い…!少女漫画ながら女性よりも男性の方が読んで感じる部分が多いと思うのです…

 

高校時代に戻りたい…!でも中年だっていいところがあるのさっ…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

面白すぎて爆速で勢いよく大人買いなのです。

f:id:Toyoyoyo:20200721232004p:plain

続きを読む

『シャドーハウス』が令和の新ダークファンタジーの覇権を握らんとする怪作だった件

f:id:Toyoyoyo:20200720234117j:plain

(出典):となりのヤングジャンプ 公式サイトより

『シャドーハウス』は、2018年から週刊ヤングジャンプ(集英社)で連載がスタートしたダークファンタジー漫画です。作者はソウマトウ先生という方なのですが、調べても情報が出てこず断念しました…

 

貴族のお屋敷で働くメイドたちの暮らしをかわいらしいタッチで描いたほのぼの日常もの(キャワワ〜)……と思いきや、徐々に明かされていく不穏な設定が怖いと漫画界を震え上がらせてる漫画です。

 

顔を持たず全身真っ黒なシャドー一族(お影様)と彼らに仕える「生き人形」とは一体…?そして彼らを生み出したと言われる“偉大なるおじい様”の真意とは……

 

第1話から前触れなく始まる(ほぼ説明なく始まるので「あれ、間違えて2巻から読んでる…?」と思うぐらい…)シャドー家の生活に「?」マークが飛び交いながらも不思議な魅力に取り憑かれ読み進めてしまうのであった…!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになります。

1巻だけ読んでみたら面白すぎて勢いよく大人買いです。

f:id:Toyoyoyo:20200720222937p:plain

続きを読む

『マイホームヒーロー』が家族の幸せのためにお父さんが殺り遂げる名サスペンスだった件

f:id:Toyoyoyo:20200628191433j:plain

(出典):週刊少年マガジン公式サイトより

『マイホームヒーロー』は、2017年から週刊少年マガジン(講談社)で連載がスタートしたクライムサスペンス漫画です。原作・山川直輝、作画・朝基まさしのペアとなっております、山川先生の方は『100万の命の上に俺は立っている』でも有名な方ですね!ミステリジャンルの第一人者2人が満を持してタッグを組んだのが本作品というわけです。

 

何の変哲もない一般サラリーマンである主人公が、娘を守るために殺人を犯してしまい……その後も数多の危機からタイトル通り「マイホームヒーロー」となって家族を守っていくというマンガなのです。

 

手が伸びたり、忍術が使えたり、斬魄刀を持っていたり、などそんな特殊能力は一切持っておらず主人公はあくまでただの推理好きなサラリーマンなので話自体がかなりリアルに作り込まれているのが魅力的です……!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになる。大人買いです。

f:id:Toyoyoyo:20200628192958p:plain

続きを読む

『アンデッドアンラック』がルパン&次元なみの名ペアになりそうでジャンプ黄金期の先駆けになりそうな件

f:id:Toyoyoyo:20200627155912j:plain

(出典):週刊少年ジャンプ 公式サイトより

 『アンデッドアンラック』は、2020年1月から週刊少年ジャンプ(集英社)で連載がスタートした能力バトルアクション漫画です。作者は戸塚慶文先生という方で、この作品がほぼデビュー作のようですね。好きなマンガは『HUNTER×HUNTER』らしいのですが確かにそれっぽい言い回しがちょくちょくでてきたり…って感じです

 

文字通り、不死(アンデッド)と不運(アンラック)の異能を持つ2人をメインとしてバトルアクションを繰り広げていく漫画です。まだまだ連載開始ホヤホヤですが、その作風からはジャンプ黄金期を彷彿とさせる貫禄があったりなかったり……!

 

ジャンプで新連載が始まってから大反響のこの作品!

NEXTワンピースのポジションを背負って立つポテンシャルは十分に持っていると私は見込んでおります…!(ストーリーに若干ラブコメ要素が混じっている点も私は見逃していないぞ……!)

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになる

大人買いだぁ~……!(2冊だけどね…)

f:id:Toyoyoyo:20200627160836p:plain

続きを読む

『ウサギ目社畜科』が社畜とウサギのマリアージュで奇跡的な脱力系社畜マンガだった件

f:id:Toyoyoyo:20200626215936p:plain

(出典):週刊ヤングジャンプ 公式サイトより

『ウサギ目社畜科』は、2017年からウルトラジャンプ(集英社)で連載されている脱力系ブラックコメディです。作者は藤沢カミヤ先生という方で、私は知らなかったのですが他にも何点か作品があるみたい…

 

タイトルと作品画像から分かる通り、社畜というブラック要素をウサギというゆるふわ要素で中和しつつコメディっていくという今までにない読み応えを誇るのが本作品の特徴でしょうか…!

 

ebookjapanで第1巻が無料公開されていたので手に取ってみたのですが、みるみるドはまりしてしまい一気に全巻一気買いしてしまった…!結局のところ現代人は社畜ってワードが大好きなんですね分かります…… 社畜根性丸出しなのです…

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになる

ebookjapanの天敵、YJCめ…なんで背表紙用意してくれないんじゃ……!

f:id:Toyoyoyo:20200626220632p:plain

続きを読む

『ヒマチの嬢王』がキャバクラ業界を牛耳るバイブルへと名乗りを上げている件

f:id:Toyoyoyo:20200712014253j:plain

(出典):ヒマチの嬢王 コミックス1巻より

 『ヒマチの嬢王』は、2018年から裏サンデー(小学館)で連載スタートしたキャバ嬢コメディ漫画です。連載が続いて人気を博してからは無料漫画アプリ「マンガワン」から全話無料で読むこともできるようです。

 

作者・茅原クレセ先生は(おそらく)本作品がデビュー作だと思われるのですが、キャバ嬢の実態と舞台である鳥取県米子市がかなりリアルに描かれており、「米子出身の元キャバ嬢か何かかな……?」と私は邪推しております。

 
ジャンル的には少女漫画ですが、むしろ少年青年に読んでほしいキャバクラ漫画!

行くぜ……!

※ネタバレほぼ無です!あらすじ紹介ぐらい!

本棚はこんな感じになる

なんで5,6巻の背表紙準備されてないんや……(怒)

f:id:Toyoyoyo:20200626160854p:plain

続きを読む